新着情報

コウノトリが小郡に‼

国の特別天然記念物に指定されているコウノトリが一羽、小郡市上岩田の農業用ため池「大添堤」に飛来しました。

11月30日に近所の住民が確認し、12月11日も元気に魚を食べている姿が確認されています。

コウノトリは、白と黒の羽根、黒味がかった濃い褐色のクチバシが特徴で、野外で生息している個体は全国に約120羽しかいないそうです。コウノトリの保護に取り組んでいる兵庫県立コウノトリの里公園によると、一定の距離を保ち静かに見守り、餌などは与えないでほしいそうです。

12月11日午後5時に確認されたコウノトリ

一覧へもどる